BARHardi ブログ支店

北新地のバーアルディです。アルディ オルジュの裏店舗です。

お酒アンチ化反対!

池田です。

 

 

暑いですね!😵💦

梅雨ちゃうかったっけ!?長雨よりは良いですが。

まだ衣替えしていないので長袖着てます…

 

 

 

こんなにも天気が良く

公園ではこども達が水遊びをしていて、

みている私も汗をかきながら

「美味しいお酒、飲みたいなぁ…」

としみじみと感じていました。

 

 

 

最近はニュースでも路上酔っ払いの姿にフォーカスが当てられたり、どんどんお酒のイメージが悪くなってきているような気がします。

 

私はお酒の業界にいるので周りはお酒好きや飲食好きな方が多いですが、多分全体的なバランスで見ると、そういう人って3割くらいしかいないのかもしれない。。。

 

どんどんとお酒のアンチ化が進むのではないかと懸念しています。

「サーバーキュリアス」「ミニマリスト

お酒のない生活の方が快適であるという考え方もたくさん発信されています。

 

成功する人はお酒を飲まない、とも。

 

これらの考え方を否定するつもりでは無いのですが、意識高い方は発言力があるので、影響をうけて「お酒は悪」と捉える方もいそうな気がします。

 

 

 

時代がノンアルコールに寄ってきているところに、今回の禁酒法、さらには飲酒者のマナー悪の報道…。

なんかお酒が悪いことしましたか!?😭😭😭

 

 

 

お酒が悪いのではなく

飲み方が悪いのですが、

そういう理解はあまりしてもらえ無さそう。

 

お酒を飲むのは低俗なことだ!

とか言う人が現れなければ良いけど…。

 

 

 

 

ノンアルコールメニューを考えていて

つくづくと感じましたが、

酔う酔わないと言うことだけでなく

やっぱりお酒は美味しい✨

 

 

醸すという工程から生み出される味わいの複雑さにアルコールが絡み合って、五感全てで楽しめるものです。

 

 

酔いというのも程々であれば素晴らしいことです。酔った姿を人に見られるのが恥ずかしい、という理由でお酒を飲まない人も居るようですが、それってどんなけ飲むつもりやねん!

程々に酔って出てくる自分を見せられないほど自分を隠して過ごしてるのかしら??

 

 

 

そして、その程々を見極めて

良い塩梅でお酒をコントロールするのがバーテンダーのお仕事✊

 

 

 

私のモットーは(また出た💧)

「次の日でも美味しいお酒を」

 

 

 

 

飲み過ぎて、翌日後悔することがないように。

翌日になってアルディのお酒を飲まなければ良かったと思わないように。。。

だから程々で切り上げていただきたいのです。

 

 

起きたら大怪我してたとか

起きたら携帯や財布がないとか

気がついたら道で寝ていて鞄がないとか

その他色々ありますが、、

 

 

次の日になってからでも

良い酒やった

って思われたい。

また飲もうって思って欲しいし、アルディでの時間が良いもののままでいて欲しい。

 

 

だから程々に。

周りの人にも迷惑かけないように、程々に。。。

 

 

 

 

 

 

 

偉そうなことを言いながら、

自分の程々を見誤るバーテンダーって結構多いですけどね😬💦

私も然り。

 

 

いつか、私の酔っ払い武勇伝でも書こうかな。

ほとんど記憶ないけど…😓

 

 

 

脱線しましたが、

どうかお酒が悪者になりませんように…

 

 

そんなことが言いたい記事でした。

 

 

 

 

ではまたー!