BARHardi ブログ支店

北新地のバーアルディです。アルディ オルジュの裏店舗です。

ラ・ン・チ

こんにちは!

池田です。

 

 

今日はわくわく

初ランチスタッフ…

 

 

朝から洗濯や朝ごはんなどバタバタと済ませて出てきましたが、ワーキングパパママさんたちは毎朝こんなことしてると思うと頭が下がります…😣

イライラすることがあっても、いかに気楽に日々を過ごさせて貰っているのか、という事を再確認した気分です。。。

 

 

さて、今はランチ営業に向かう電車の中。

 

元々、アルディオルジュはランチ営業を見越した店舗だったので、昼間営業の雰囲気的なものも含めて、しっかり体感しようと思います。

 

 

 

「…あれ?この前、ランチ営業には手出ししたく無いのが本音、とか言ってなかった…?」

と思われた方もおられるかと…(覚えていてくれたことに感謝⭐️)

 

 

そうです。

基本ランチはやりたくなかったのですが、私が目論んでいたのは 

 

"ママ会使いの出来るお店"(小声)

 

だから、座敷席は個室に出来るようにしているし、その他色々と工夫をしてあります。

 

…というのも経験上、梅田には子連れで行けるお店がすごく少ない!

特に未就学のお子様を抱える親御さんって孤独になりがちだし、出掛けて誰かと話したい!という気持ちになります。

 

そんな気持ちに寄り添えるお店を目指していました✨

(コロナで深夜まで営業出来ないと思ったので、営業時間を稼ぐアイデアでもあります💡)

 

 

…が、思いの外コロナがしつこくて、私の目論見は企画倒れになりかけているのです…

 

 

この先、この考えが実現できるかどうかはまだ分かりませんが、前向きに検討したいと思います。

 

 

では、梅田に着いたのでこの辺で!

 

 

皆様良い週末を!

 

 

 

ではまたー

謎が解けた

こんにちは

池田です

 

 

 

昨夜、あんきパンの謎が解けました。

 

コメントでも頂いたのですが、

ドラえもんの秘密道具のひとつのようです。

 

何故、息子がそんなものを知っていたかというと…

犯人はこれ

f:id:BARHardi:20210924131404j:image

 

で、この中のこいつ!

f:id:BARHardi:20210924131432j:image

 

(限定オムツの模様なので、今現物が手元に無く、ドラえもんサイトから拝借しました。)

 

どうやら、主人がこれを見て「あんきパン」を教えたようです。

3歳の記憶力、恐るべし…。

 

ちなみにこの暗記パン、

暗記したい事をパンに転写して、それを食べると暗記できてしまう、という優れもの。

f:id:BARHardi:20210924132218j:image

 

関連した商品もたくさん発売されていて、メジャーな秘密道具のようですが、私は全然知らなかった…😅

 

 

それにしても、暗記しているのが数式でええのか⁉️数字を変えず、テストにそのまま出てくれれることを祈ります…

 

 

 

 

さてさて、気持ち良い秋晴れのもと

いよいよ9月も終わりに近づいてきました。

 

10月から営業再開できる可能性が高いので、少しずつ動き始めています。

以前からお話ししていますが、9/12はアルディ オルジュ1周年でしたので、そのイベントのメニュー決めや準備、DMハガキの発送準備など…

 

ここへきて、ハガキに不備を発見しましたので、今からまたしてもスタッフに内職作業を押し付けることになりそうです。

発送前に気づけてよかった💦

 

 

そして、麦にまつわるお酒を色々と仕入れ中。。。

試飲してみて、商品にするかどうか決めていこうと思います。

営業再開した折には紹介していきますね!

 

 

 

では、今日はこの辺で…

 

 

 

またね!

 

 

はじめし

こんにちは

池田です

 

 

 

今朝の息子の目覚めの一言。

「あんきパンつくって」

「…?(あんきパン?)」

「もぅ…あんきパンつくってよってば!」

「…何それ?」

聞き間違いかと思いましたが、確実に"あんきパン"と言っていました。何やそれ?

息子はあんぱんは好まないし、普段の朝ごはんラインナップの中に似たフレーズのものは無いし…

「…マーガリンパン?」

「あんきパンだってば!!!」

(蹴られまくる)

それからしばらく不機嫌でしたが、やっと落ち着いたところで"あんきパン"の正体を確認すべく、いろいろ質問しましたが…

 

結局特定できず…。

朝食はチーズオムレツと白ごはん食べてくれました。。。

 

…何やったんや、あんきパン

夢の中で登場した息子オリジナルのパンやったとすれば、私は無意味に蹴られたことになる…💢このヤローめ…😠

 

 

 

 

さて、このあんきパンとは別で

今日はタイトル通り、恥飯のこと。

 

 

恥めし

…人前で食べるのは恥ずかしいけど、(本人は)美味しいご飯。

恥ずかしいご飯の食べ方。一人のときについやってしまう人に見せられないご飯の食べ方。

 

 

皆様には恥飯ってありますか?

恥ずかしながら、今日は私の恥飯話。

…というのも、昨日ひっさしぶりに食べたのです。私の恥飯のひとつ、、

 

ハムマヨご飯‼️

(…ロースハムに温かいご飯を乗せて、マヨネーズ、醤油をかけてハムで挟んで食べます)

 

実はこれ、修行時代に初めて食してから何となく癖になってしまいました…。

 

20代の頃勤めていたお店は、営業時間が18:00〜翌4:00と長く、賄いを頂いても深夜に小腹が空いてくる事がありました。

そんな時に教わったのが、このハムマヨご飯。

 

手軽であったかくて、食器類を汚さないので結構お世話になりました。

 

 

同じように、夜食的に食べていたのが

ネギ胡麻ご飯

(…温かいご飯に小口ネギを乗せて、胡麻油をかけて食べる)

 

マーガリン醤油ご飯

(温かいご飯にマーガリン、醤油をかけて、よく混ぜてから食べる)

ちなみにこのマーガリンご飯は、マーガリンをご飯で挟むようにセッティングすると、よく溶けて馴染みやすいです(余計な知識)

 

この2つはお茶碗とお箸orスプーンを使うので、少し余裕のある時に食べていました。

 

 

このシリーズは

この年になっても極たまに無性に食べたくなる時があります。

何なんでしょう?中毒かも。

 

 

巷で有名な恥飯といえば、

天かす麺つゆごはん

(これはある意味天丼だと思っている…)

とか

バター醤油ごはん

とかかしら?

 

 

手抜きモードの私はかなり手を抜くので、

空腹を満たすためだけの食事はかなり適当です…😣

フライパンで少なめのお湯を沸かし、クリーム系のカップスープの素(粉のやつ)を溶かしてパスタと和えたり、

鍋に残ったカレーを白ワインで洗って、そこにパスタ入れて絡めたり(これは店で夜食食べしてた)…。

 

…何故か、小さい頃からカップラーメンを食べる習慣が無いので、あまり買い置きして無くてほぼ登場しません。

たまに食べると美味しいし、別にアンチってわけでも無いのですが、選択肢に出てこないのです…🧐

 

お惣菜天ぷらで天丼とか

お惣菜フライものと千切りキャベツでソースカツ丼とかも結構やります。

 

 

お気づきかもしれませんが、私はジャンク飯も大好き…

ジャンクな丼もの(甘辛味+キャベツorレタス+マヨネーズ+ご飯)

とか、タコライスとかも好き。

 

 

ジャンク飯好きなため、スタッフに命じてメニュー入りさせたのが

「やみつき豚丼

ピリ辛に炒めた豚バラ、レタス、ご飯、マヨネーズ……たまらんですよ😋

 

 

 

もちろん、丁寧につくられたフレンチやイタリアンとかも大好き!

けど、日常ではジャンクなやつがチラチラ顔を出すのよね…

 

 

 

いつか機会があれば、皆様の恥飯もお聞かせくださいね。

 

 

 

 

 

ではまた!

 

中秋の名月

こんにちは

池田です

 

 

 

昨日は月8年ぶり?のまんまるお月さんの名月だったみたいですね🎑

私は何となく月を見上げるタイミングを逃してしまい、夕方バタバタと洗濯物を取り入れた時にチラッと見る事ができましたが、"お月見"なんて情緒のある感じではありませんでした💧

 

 

寝る前にチラッと外を見上げましたが、窓の向きと月の位置の関係か、月を見ることは出来ませんでした。

 

 

そうして、またいつものように子供と共に寝てしまったのですが、深夜3時ごろに目が覚めました。

季節が良いので少し窓を開けて寝ていたのですが、その窓の隙間から空を見上げると、なんだか雲の動きがよく見えました。

 

ボーッと見ていると雲の切れ間からすっごく明るい月が出てきました。

途切れ途切れの雲の狭間からチラチラと光が漏れて、キラキラ、キラキラ光っていました。

 

想像よりもすごく明るくて、小さな窓から覗いている私と目が合っているような気さえして

その時間の"月光の恵"を独り占めしているような気持ちになりました。

 

ほんの1、2分だけ顔を出した月は、そのあと厚い雲の向こうに隠れてしまい、

5分ほどしてからもう一度見上げると、もう空は真っ暗で、そこに雲があるのかどうかもわからないような重たい空でした。

 

 

 

 

 

そういえば、若かりし頃

色んなことに悩んでいた時に手にした本に載っていた詩を思い出しました。

 

 

この中の「空」という詩。

 

f:id:BARHardi:20210922162308j:image

当時、何となく色々と見失っていた私は

この詩を読んで

「そういえば最近、空を見てないな」

とハッとしました。

 

 

以来、クサクサした時にはぐっと空を見上げるようにしています。

 

 

 

昨夜の月、まるで私だけのご褒美をもらったような気分になれました。

励まされたような、力を分けてもらったような気分でした。

 

 

 

朝、同じ窓からはカラッと青空が見えましたよf:id:BARHardi:20210922162955j:image

 

 

皆様も

ちょっと疲れた時には空を見上げて深呼吸してみてくださいね。

 

 

意外と落ち着きます。

 

 

 

 

ではまた!

遊びの天才

こんにちは

池田です

 

ただいま夕方5時15分

このくらいの時間の挨拶って、「こんにちは」なのか「こんばんは」なのか微妙ですよね😅

 

飲食関係の人たちは何時に会っても「おはようございます」だったけど…。

 

 

 

さてさて、今日は息子の通う幼稚園の来年度入園予定者に向けての説明会でした。

現在の幼稚園に入園させることはほぼ決めていますが、一応参加させていただきました。

 

 

去年、保活(保育園活動)に乗り遅れた私は、今日が初めての入園説明会。

大体どこの園も9月ごろから始まりますが、昨年はアルディオルジュのオープンと重なっていて、頭の中それどころじゃ無かったのです…😣💦

 

 

・自宅から最も近いこと

・慣らし保育のハードルが低いこと(週1〜3日、2時間のみ、母親同室OK←現在はコロナで不可)

・キャンセル待ち人数が最も少なかったこと

 

が、今の幼稚園に決めた理由でした。

正式に入園する訳では無いし、その時にまた改めて子供に合う幼稚園を探そう、

と思っていましたが、今日お話を聞いて、改めて今の幼稚園にしようと思いました。

 

 

他の園のお話を聞いたことや、見学に行った事はほぼ無いのですが、今息子の通う幼稚園は他所と比べて多少ゆる〜い印象があります。

以前、近所に住む友人から同じようなことを聞いた事もありました。(結構緩い感じなので、しっかりとした園を求める方には物足りないかも、と)

 

個人的にはその緩さが肌に合っていました。

去年、見学に行った時も園長さんが慣らし保育の教室まで案内して下さり、「どうぞ、後はお好きなだけ見てください。何かあれば事務所におりますので言ってください」と言って去っていかれて、以上でした。

(その後、しばらくしてから保育士さんが少しだけ対応してくれましたが、あまりベタベタされず、書類だけもらって帰りました)

↑が初めての見学だったので、そんなもんかと思っていましたが、別のところは園長さんが園内ずっと付いて案内をしてくださり、自分たちの保育の方針などを細かく細かく話してくださいました。(申し訳無いのですが、個人的にはそれが結構窮屈でした…)

 

 

やはり、今日も「子供に無理をさせない保育」ということを話しておられました。

大人の思う"正解"を子供に押し付けない。だから、多少のケガをする事もあるけど、そうして自分で判断する事を覚えてもらう。

お遊戯も工作も、大人からは間違いに見えてもそれが子供らしさであり、今しかない大事な感性である。

という感じでした。

 

 

これは私も常々感じている事でした。

 

今は色んなおもちゃがあって、どれも子供の好奇心をうまく刺激するように出来ているなぁ、と感じます。

ただ、遊び方の幅が狭いと感じるのです。

そのおもちゃなりの様々なアレンジはあるのでしょうが、基本的にはメーカーに与えられた遊び方が主流になってしまいます。

 

 

子供は遊びの天才

 

どんな事でも遊びに変える能力があるのに、人から与えられた遊び方だけって勿体ない気がしています。

個人的には鉛筆1本と紙を何枚かだけの方が、遊び方の幅がうんと広い気がするんですけどね。

そりゃ色んな音や色の出るおもちゃの方が魅力的。息子は今ライダーベルトに夢中です😅

 

まあ、私はそんな感じで頭の中が少し古いので、今の幼稚園の「昔ながらのスタイル」が合うようです。

 

 

まあ、なんにせよ

感性を失う事なく伸び伸びと成長していって欲しいものです。

 

 

 

 

帰りに少し公園に寄りましたが…

かなり草が伸びていて

良いクッションになるわ〜

とか思っていましたが、なんか!息子ドロドロ。私もジーンズや手がベタベタする…

 

よく見ると小さい黒い点々と、おそらくそこから出たネバネバの汁…

f:id:BARHardi:20210921180335j:image

服も靴もドロドロ…😭(親子とも)

 

帰ってから

雑草 タネ ネバネバ

で検索したらすぐに見つかりました。

 

オシヒバというやつの仕業です。

犬の散歩される方は注意してくださいね。。。

 

 

 

私はこれから服と靴の洗濯です…

 

 

 

 

ではまた!

 

彼岸花

こんにちは

池田です

 

 

 

まずはお知らせ。

9/25(土)のランチ営業に池田も出勤する事にしました。

11:30〜15:00で居りますので、ご都合合えば是非お待ちしております✨

 

告知おわり。

 

 

 

 

暑さ寒さも彼岸まで

この言葉を信じる私は、この暑さも今週で終わりだろうと信じています。。。

灼熱ってほどでもないから、油断して外遊びに行くと、結構消耗するのよね、、、暑くて。

ああ、今日も午前中から暑かった…

 

 

 

最近、道端でよく彼岸花を見かけます。

f:id:BARHardi:20210920154347j:image

「そんな季節か〜」と思う程度でしたが、Facebookで数人の方の投稿を見かけて、今年気付きましたが…

 

 

お彼岸に咲くから彼岸花なのね!

なるほど‼️

 

 

あんまり深く考えたことが無かったです💦

言われてみればまんまの名前なのにー!😳

 

「家に持って帰ると家事になる」と言われていたことや、あの見事に赤い花の色から、

ヒガンバナの「ヒ」は「火」だというイメージが勝手に出来上がっていました。

それか「悲願」か。なんとなく美しくも儚げなので…😅

 

 

彼岸花って漢字も知ってた筈なんですけども…💧

 

 

異常気象だの何だの言われますが、この彼岸花にしても虫たちにしても、自然のサイクルがちゃんと暦と合っているのがすごいなぁ、と思います。

気温や湿度だけでなく、月の満ち欠けや潮の満ち引きとも関係でもしてるのかしら??

 

 

ん?

でも今って新暦のお彼岸。

旧暦のお彼岸って今の8月だけど、昔は彼岸花って8月に咲いてたのかな…

と、疑問に思ったので少し調べてみたのですが、何だかよくわかりませんでした。

暦は違うけど、太陽の位置で見ればほぼ同じ??

ナニソレ( ? _ ? )

 

なんかよく分かりませんでした。

お詳しい方おられたら、またいつか教えてください。ちょっと気になった程度ですが…

 

 

調べたついでで、彼岸花の学名がリコリスだと言うことを初めて知りました。

リコリスといえば真っ先に思い出すのはハーブ系リキュール。

リカールやサンブーカなどに入っているそうです。

 

 

そして、次に思い出すのはリコリスキャンディ

 

食べたことある方も居られるかと思います。

ゴムのような食べ物

f:id:BARHardi:20210920154422j:image

 

私が初めてこのお菓子に出会ったのは18歳の頃。通っていた短大の留学カリキュラムでオーストラリアに滞在していた時のことでした。

 

お菓子とは思えない見た目なのに、どこのお店にも置いてありました。スーパーに行くと、もっとカラフルなものも交えて大量に置いてました。

「見た目によらず、美味しいのかも…」

とチャレンジをしましたが、、、

ゴムのような食感と上顎にべったりと貼り付くような、馴染みのない独特の香り(今思うとアニスっぽい香りだったと思います)…

数秒で吐き出して、その後今に至るまで口にしていません。

 

 

多分、アニスの香りを口にしたのはそれが初めてだったと思います。

そして、20代前半の頃は、まだアニスの香りが少し苦手でした。

でも、40歳を過ぎた今ではもう大丈夫です。

 

 

リコリスキャンディ、今食べたらどんな感想を持つだろう…

これまたいつか、機会があれば口にしてみたいと思いました。

 

 

 

彼岸花から始まった、懐かしい?味の思い出でした…!

 

 

 

 

ではまた!!

 

 

 

追記:

今回の記事中の写真はネットから拝借させていただきました!ごめんなさい🙇‍♀️

 

 

 

ヘロヘロ

こんにちは

池田です。

 

 

 

夏復活かよ〜〜‼️‼️

f:id:BARHardi:20210918155146j:image

叫びたくなるような好天。

 

 

そんな事とは思わず、

少し離れた公園へ出掛けてきました。

最近工事して、リニューアルされてから初の来園。そりゃ、息子くん大喜びでしたが…

日差しが酷。

 

 

恥ずかしげもなく、

惜しげもなく、

「あっついなぁ〜、あっつーーー!!」

を連呼してしまいました。

 

 

こんなに暑いと思ってないし、軽装備だった私。帽子はおろか、お顔には化粧どころか日焼け止めも塗っていないという無防備状態。

四十路の肌に秋の紫外線が良く染みわたりました…。

 

体力の限界まで遊ぼうとする息子を叱りつけ(こっちももう限界)、ようやく帰宅しました。

 

 

 

おつかれ私。

 

 

 

 

 

 

さて、ノーゲスト覚悟で始めたランチ営業。

昨日今日はパラパラとですが、お客様にお越しいただけました。

ありがたい事です。

「やりたい!頑張ります!」って気持ちが溢れていても、それを受け止めてくれる人がいないと折れますから…。

 

 

来週はシルバーウィーク中の営業になります。

休日モードで足を運んでくださる方がいるといいなぁ……

 

 

今のままの流れでいくと、10月1日からは営業を再開出来るかな!?と思っています。

ですが、しばらくは時短営業の要請が続くと思いますのでその間はこのランチ営業を続ける予定です。 

 

12月になると息子の通う幼稚園でも給食が始まる予定ですし、それまでランチ営業を続けていれば、短時間ですが私も平日昼間に出勤出来ます!!

  

 

 

少し先のことも見通せない世の中ですけどね〜。

 

 

 

今を生きます✨

 

 

 

では皆さま、良い連休を。

 

 

 

またね!