BARHardi ブログ支店

北新地のバーアルディです。アルディ オルジュの裏店舗です。

8月中は休業します

どうも、池田です。

 

 

悩んだ結果、やっぱり8月は休業することにしました。

 

SNSなどで色んな意見を見て

その度に色々考えさせられて(私は人の意見に流されやすいので…)、

この問題はもう、もはや自己責任の問題になってきているのでは、、、と思いました。

 

 

健康面、経済面、精神面、店の立ち位置、

全部をバランス良くってとても難しい話しで、私は何を優先したいのかを良く考えました。

 

 

正直、今回の緊急事態宣言は結構凹んだし、もう飽き飽きしてきて「もう、どうにでもなれよ!」と思ったりもしたのですが、

政策に争う気持ちで営業を強行することは違うと思うし、自分の気持ちに正直になると

「やっぱり感染したくない(スタッフもお客様も私も!)」

というのが一番でした。

 

 

休業した場合、

通常営業した場合、

時短営業した場合、

…それぞれの最悪の結末を考えてみたら、通常営業した場合の状況が最も悲惨でした。

 

もちろん、休業でも時短営業でも感染するリスクがゼロになる訳ではないのですが、通常営業をした場合、「アルディで感染したのではないか」という可能性が高く考えられると思いました。

じゃあ、まん延防の期間の時短営業はええんか⁉︎って話ですが、やはりそこは要請に従っている、いないで、世間の捉え方も自分自身の悔やみ方も違ってくるのではないかと思います。

 

お客様もスタッフも私も、それぞれに家族や友人といった人間関係があり、そこは絶対に大切にしたいと思いました…。

 

 

 

ですが!!!

 

 

最初にも述べたのですが、もはやコロナ対策は自己責任だと感じているのも事実です。

 

個々人で色んな考え方や信念があっても良いと思います。

なので、スタッフ達には「営業するしないは自由、ただし、要請に従った範囲で」と伝えています。。。(時短協力金が命綱😭)

 

前回の緊急事態宣言の時には週末のみのノンアルコール営業を試みましたが、何というか…"限界"を感じてしまったので、今回はやめておきます。たぶん……

 

何か、営業に関するお知らせが有ればこちらのブログやSNSにてお知らせいたしますね❗️

 

 

 

 

とりあえず、私は「休業する」という宣言で、自分の中に悔いの残らない選択をしたと思っています。

 

 

 

 

そう!私のモットーは

「悔いのない人生を送ること」

 

 

 

 

なんか、責任逃れとか、責任転嫁をしているようにも感じるのですが、もうここまできたら、みんな自己責任です。

「あの時、意地でも営業していれば…」なんて思ったりしません!

 

 

まあ私自身はここ3年くらい、ほぼ休業しているようなものなのでいいんですが、ポカンと空いてしまったスタッフ達の時間についてはどうしようかな…😅

 

 

いろいろなアイデアは提案しようと思います❗️

 

 

 

 

 

 

さて、私は来週の1回目ワクチン接種に向けて、しっかりと体調管理をしておこうと思います。

 

 

 

ではまた!

ブログ支店は引き続き営業いたします✨