BARHardi ブログ支店

北新地のバーアルディです。アルディ オルジュの裏店舗です。

避難訓練

おはようございます!

池田です

 

 

昨日、うちの階段を掃除していたら

息子がそれを下から見上げながら

「おかあちゃん、そんなに高いところにいたら危ないよー」

と言ってきました。

「そうやな、落ちひんように気をつけるわ。ありがとうー」

と返事をして、なんとなく思い付いたので階段下まで降りてバタッと倒れて

「あ、痛ーーー!!!おかあちゃん、階段から落っこちて怪我してしまった!救急車呼ばなあかん!!」

と突然の応急訓練開始。

 

「まずは電話で救急車呼ばなあかんから、おかあちゃんの携帯とってーー!」

息子はハッとした顔をしながらキョロキョロと携帯を探し、部屋の中をあっちへこっちへ。

 

私にはどこに置いてあるかが見えていたので、適当にヒントを出したら無事に見つけ出して

「はい!あったよ!!」

と持ってきてくれました。 

「ピポパ……あ、救急車さん、怪我して動けないので直ぐに来てください。はい、玄関の鍵は開けておきます!」

「息子ちゃん、救急車のお兄ちゃんが来たらお家の中に入ってもらうから、玄関の鍵開けてきてくれる?上も下もどっちも開けてな。赤色にするんやで(解錠すると赤色が出てくる)」

 

息子、玄関まで走っていって

ゴソゴソ…ガチャ…ガチャ…

「開けてきた!」

「ありがとう。あ、そや。おかあちゃんのカバンもとってくれる?」

と言うとピューッと走ってゆき、いつも私が持っているカバンを手に私の元へ。

 

 

 

 

ハイ、合格💮✨✨

 

 

 

 

 

ここまで出来たら大丈夫かな。

もしも家で2人の時に私に何かあったら…

と危惧する事はあったのですが、練習しておいたら安心です!

 

「すごいねー!頼もしいわー🎶」と言うと、嬉しそうに「もっかい!!」と言ってきたので、

このあとこの寸劇を5回くらい繰り返しましたが…😅

 

 

 

実際に事が起こると慌ててどうなるか分かりませんが、"練習を思い出して、その通りに"出来れば安心です。冷静な時に考えた対処やもんね。

 

 

 

 

以前、店でも(遊び半分ですが)避難訓練をしました。東日本大地震の後だったので、とりあえずは地震を想定して。

 

まずは地震が来た時の初動。

カウンターの中にいる私たちは後ろからボトルが落ちてきてとっても危険なのでどうすればいい?

咄嗟にボトルを押さえそうですが、そこからさらに揺れが増すと大怪我。

まずは何かで身を守る。(大きいまな板とか、フロアマットとか、、)

それと、揺れが来た!と感じた瞬間に

ドアの近くのスタッフはドアを開けておく!!

お客様にはカウンターやテーブルの下に潜ってもらうように指示!!

 

津波が来たら??

向かいのビルが倒壊してきたら??

洪水で流されてきた車が窓を破って突っ込んできたら??

 

やってると色んな話が出てきて、

…そん時はもう諦めるしかないか…な事もありましたが😓

 

幸いにも訓練を活かすタイミングは無いままに前のビルを去ることになりましたけど…

(ちなみに訓練後、在店時に2度ほど小さな地震がありましたが、1回はマティーニつくってるところで動けず(怖かった)、もう1回は咄嗟にボトルを押さえてました…😓😓)

 

 

今のビルではまだやった事なかったし、また今度やってみよう💡

 

 

過ぎましたが、9月1日は防災の日だし!

 

 

 

コロナ禍でも災害は起きますからね!

皆様もこの機会に防災グッズの見直しをされてはいかがかしら☺️

(うちもやらなくては…)

 

 

 

ではまた〜!