BARHardi ブログ支店

北新地のバーアルディです。アルディ オルジュの裏店舗です。

ピアノ

 

こんにちは

池田です

 

 

今日は息子の登園日。

コロナの影響で給食が中止になっているため、

午前中2時間のみのお一人タイムです。

 

いつもその間に何をしようかと前日から計画を立てているのですが、

今日はピアノを弾いみることにしました!

f:id:BARHardi:20220218113713j:image

これ、去年のクリスマスプレゼントにもらったきり、ほぼ開けていませんでした。

(我が家では大人のクリスマスプレゼントは予算3000円のプレゼント交換なのです)

 

息子がいると練習するといっても中々思うようにいかず、かと言ってお昼寝中や夜中などに出来るわけもなく…☺️💦

 

わたし毎年、今の季節は決まって気分の浮き沈みが激しくなりがち。

そんなときこそ気分転換だっ!ということで👍

 

 

 

私、小学生の頃にエレクトーンを習っていました。

エレクトーンって鍵盤が2段になっていて、大抵

右手は上の鍵盤、左手は下の鍵盤で弾きます。

右手で旋律、左手ではコード、左足の鍵盤でベースを弾きます。(右足で音量調節)

 

 

上級者になってくるともっと違った弾き方をすると思いますが、私が習っていたレベルではこんな感じでした。(ちなみに、次週の課題(宿題)が出来ない時が続いて辞めてしまったんだと思う…)

 

そして、小さい頃からピアノが弾ける人は憧れでした。

 

左手でメロディを弾けるって凄いと思っていました。

エレクトーンでは左手でコードを弾いている事ばかりだったので、うまく動かせなかったのです。

 

 

主人のご両親が音楽関係のお仕事をされている事もあり、我が家にはピアノがあります。

"ピアノは弾いてあげたほうが劣化しない"と調律の先生に言われて、憧れがあった私は練習用の教本を買って、たまの気分転換で弾いていました。

でも、それが出来ていたのも息子がまだ赤ちゃんの頃まで。教本に飽きたのもあって、最近はめっきりご無沙汰でした。

 

 

でも、実は昔から引きたい曲があったんです。

 

ビル・エヴァンスのワルツフォーデビィ、

思い出のある曲です。

 

カクテルコンペの練習をする時に、ずっとこの曲をかけていました。

静かでエレガントな雰囲気で始まり、

中盤から曲調が軽くなって、弾けるような楽しさとチャーミングさに溢れてきます。

 

まさにこんな流れで演技がしたい❗️と、

この曲に乗せて練習をしていました。

 

 

そして今はピアノで弾いてみたかったのです💕

f:id:BARHardi:20220218141046j:image

どーん💥

 

 

前振り長かったですが、今日の練習時間は30分だけ😭ほかの用事済ませてたら随分と短くなってしまいました。

…なので、練習できたのは3段目の第3小節まででしたが…

 

 

左手動かねぇ〜!!!

 

てか、

左手の小指だるっ!!

 

 

そして、

ヘ音記号読めねぇ〜💦

 

 

ええ、楽譜が読めないことは想定していたので、音名と指番号が書いてある楽譜を選んだのですが…

これはこれで問題で、ちっともおたまじゃくしを見れない。。。(ファとかドとか、カタカナばっかり見てる💧💧)

 

 

経験者の方から見れば簡単な楽譜なんでしょうが、全然弾けない💦

 

 

まずは左手のみ集中的に練習しましたが、

まあ、ぎこちないこと。。。🤣

 

静かでエレガントとはかけ離れたガチャガチャ感。思う通りに指に力が入らないので音量もバラバラだし、音が途切れまくるし…

 

原曲はよく聴いていたので、イメージはあるのに全然できんっっ!!

 

 

 

ああ、でも楽しい30分間でした🎹

耳がメロディを忘れないうちに、

また弾いてみたいなぁ☺️

 

 

飽きたら適当に他の曲にも浮気してみようと思います。

f:id:BARHardi:20220218142512j:image

 

 

まずはワルツフォーデビィ、

飽き性ですが適当に頑張ります✨

 

 

 

ではまた!