BARHardi ブログ支店

北新地のバーアルディです。アルディ オルジュの裏店舗です。

おはようございます

池田です。

 

 

 

今朝は雷で目が覚めました。⚡️⚡️⚡️

昨日から関西も落ち着かない空模様となりましたね。

灯滅せんとして光を増す【梅雨バージョン】

といったところでしょうか…😀

 

 

 

 

 

 

昨日初めて知った言葉があります

 

f:id:BARHardi:20210715073049p:image

 

以下、辞書サイトのコピペです。

↓↓↓ 

 

一樹の陰一河の流れも他生の縁
いちじゅのかげいちがのながれもたしょうえん


[一樹の陰一河の流れも他生の縁]
見知らぬ者同士が同じ木陰で雨宿りするのも、また、同じ川の水を飲み合うのも、すべて前世からの因縁であり、人の出会いは大切にしなければならない、という教え。」

 

 

仏教の教えらしく、「平家物語」や「吾輩は猫である」にも登場した言葉らしいです。

 

 

漫画みたいな話ですけどね〜🤣

 

 

現在では地下街があったり

便利な折り畳み傘があったり

「雨宿り」の機会そのものが減ってきているかも知れませんね。

 

スマホなんて便利なものがあるので、雨の予測もできるし、雨宿りすることになってもスマホ見てたらご縁も繋がらなさそうですしね…

 

 

その代わりに、そのスマホの中にはSNSとか出会い系とか、色んな「出会い」のきっかけがあるのか…

これにも前世からの因縁ってのが絡んでくるのかなぁ〜。。。

 

 

 

実際、店で働いていると、

全く別ルートで来られた方がお知り合い同士だったり、本人にはお会いした事ないのにやたらと共通の知り合いがいる人がいたり、

「縁やなぁ〜」と感じることは多かったです。

 

 

それをアナログで知ることと、SNSなどでデジタルで知ることには、やっぱり差があるように感じるのは歳のせいかしら😅

 

 

 

 

どんなにデジタル技術が進もうとも

基本的に人間はアナログで出来上がっていると思っているので、アナログを大事にしたいな、、、と常々思っています。

 

 

 

 

で、BARってめちゃくちゃアナログ空間だな、と思ってます。

 

デジタルが導入されていても、空気、会話、BGM、バーテンダーの所作、全部アナログ。

 

そもそもカクテルメイク(シェイクとかステアとか)なんかアナログの骨頂やと思ってます。

 

でもそれだからこそ1杯1杯に個性や想いが込められるのです!!

 

 

 

 

さぁ!BARへ行こう‼️

 

 

 

 

…20時までですが…

…19時までしかお酒は出せませんが…

 

 

 

 

アナログなお酒、美味しいよ!!

 

 

 

 

あー、自分がBARで飲みたくなってきた…😫

 

 

 

 

ではまた!