BARHardi ブログ支店

北新地のバーアルディです。アルディ オルジュの裏店舗です。

心の器

おはようございます

池田です。

 

 

 

昨日は…

 

ああ、ごめんなさい。

ただの家庭内トラブルでしたが、タイミングが悪かった。

イヤイヤ期、進まぬトイトレ、コロナ禍での不安、、、色んな要素がごちゃ混ぜになって

容量オーバーしてしまいました💦💦

 

 

まだモヤモヤはしていますが、

隣人とたわいもない話をしたり

別の人に話を聞いてもらったりして、

ずいぶんと落ち着きました☺️

 

 

店のこと、育児のこと

今まで経験したことのない不安

ストレスを増幅させていて、

小さな出来事がきっかけで一気に溢れ出した感じです。。。

 

自分の器の中で必死に受け止めていたつもりでしたが、もう溢れかけていたのでしょうね💧

 

 

人知れず溢れてしまっていると、これまた不安なので

誰かに話を聞いてもらったり、

溢れてしまったことから目を逸らすために気分転換をすることはとても大事だと改めて思いました。

少し落ち着きます。

 

気分転換は利害関係が薄いところがいいと思います。

たぶん、目を逸らしてるうちに溢れ出したものはある程度乾いていきます。

 

 

私はおしゃべりなので、何でもないことを人と話すだけでも気分転換になります。

身体を動かすのが好きな人はスポーツしたり、ジムに行ったり。

のんびりしたい人はゆっくりお風呂に浸かったり、エステやマッサージを受けてみたり。。

 

もちろん、BARというのも一つの選択肢だと思います😂

 

 

心の器と向き合ってばかりいると

「溢れちゃうんじゃないか」

「溢れてしまった、どうしよう…」

なんて不安に呑み込まれてしまいます😔

 

 

(いっそのこと、盛大にひっくり返してしまってもいい気はしますが。

片付けるのが大変だけど、乗り越えられたら心の器そのもののサイズが大きくなる気がするし!)

 

 

利害関係が薄い、色んな状態の心の器の人達が集まって、寄り添って支え合って、心を少し軽くする。

BARとはそんな場であると思います。

 

 

心の器が飽和状態なんだと話せる人(私はせっかちなのでこのタイプ)、

それを隠して普段通りに振る舞おうとする人、

ひたすらはっちゃけて、周りに気付かれてしまう人、、、

色んなパターンがあると思うし、それも当たり前。

 

 

カウンターの中も外も

隣のお客さんも

同伴者も

みんな色んな心を持っていて、

お気に入りのBARには自然と

その価値観の近い人が集まってくると思います。

 

 

私は昨日、人に救われたし

またいつか同じように人を救えるような心の器を形作って行きたいと思いました。

 

 

「ちょっと風邪ひいてしまって…」っていうのは軽く言えても

「ちょっと心が風邪ひいてしまって…」って何故だか隠そうとする人が多い。

後者だってドーンと受け止められるような、間口の大きな器がいいな。

傷や凹みがあって、不恰好でも"味"があっていいかな!?

 

 

43歳、まだまだ器形成中。。。

 

 

 

 

 

 

以上、

全て持論です‼️悪しからず。。。

 

 

長々と読んでいただいた方、ありがとうございます!

自分の気持ちを整理するためにブログを利用させてもらいました💦

おかげさまで更に元気になった気がする…🙄

それにしても、ここでは良く弱音吐いてるなぁ…

 

 

 

 

 

ちなみに

昨日隣人とたわいもない話をしている間に

11箇所ほど蚊に刺されました。

まあ、ある程度の犠牲は仕方ないか笑

 

…痒っ!

 

 

 

 

 

 

 

ではまた!