BARHardi ブログ支店

北新地のバーアルディです。アルディ オルジュの裏店舗です。

沸いてきたぜ…!

こんにちは

池田です。

 

 

昨日は予定通り北新地で人に会いました。

予定より多くの方にお会いできて、たまにしか出てこれないけど、やっぱり刺激もらえるなぁ、と感じました。

 

 

知人の女性バーテンダーさんが4月から産休に入られると言うことで、会いに行ったのです。

私は子連れでしたので、店に入ることはできませんでしたが(店内に別のお客様が居られたため)、扉の外に出てきてくれて少しお話をする事はできました。

 

彼女は今、2人目を妊娠中。

1人目のお子様を幼稚園に預けて、15時から営業しているお店で夕方まで勤務していました。

 

このバーは、コロナ以前から15時頃からオープンしていました。

(うちの店は、コロナ禍があったので移転を機に15時からにしたのですが…)

 

ですので、育児中でもバーテンダーとして勤務することが出来たのです。それでもやはり、2人目出産後となると色々と悩むところもあるようでした。

店前での立ち話だったし、息子が拗ねてぐずり始めたのもあって、期待していたリアルなお話は聞けなかったのですが、やっぱりそれぞれ悩むところはあるんだなぁ、と実感。

 

私の場合、コロナ以前は18時からオープンの店でしたので、保育園に子供を預けたところで勤務することは不可能でした。

(基本的には預かってくれるのは大体18時ごろまで)

私設の保育室で夜間まで預かってくれるところもありますが、私の環境だとあえてその選択をする必要もないと思い、基本は14時まで保育の幼稚園に息子を通わせることにしたのです。

 

私にとって最初で最後の育児なので、

思いっきりどっぷり経験したかったのもあります。

ですが、子供を預けて働いている彼女たちを見ると、その心が揺らぐこともありました。

昼から店を開けて、なんとか売上を上げる方法があるんじゃないのかな、、、とか。

 

 

育児を経験した女性バーテンダーって

全国にたくさんいます。

皆さん、どんな風に越えてこられたのか、

何がネックで、どんな制度が有れば助かるのか、

今は何にもわからないですが、色んな方にお声を聞かせてもらおうと改めて思いました。

 

 

夜の北新地しか知らなかった私が

昼間の育児の世界に飛び込んで

知らなかったことが沢山ありました。

 

バーテンダーとして経験したこと

育児を通して経験したことを上手くミックスして

これから先も若い女バーテンダーがキャリアを重ねて行けるように、

なんか私に出来ることってなんだろう??

 

 

 

育児しながらバーテンダー、な女性おふたりに会えて、弱火だった私の熱が

また少し湧いてきました!☺️

 

ゆっくり考えます。。。

 

 

 

桜も見頃、今のご時世

風邪をひくとややこしいので

暖かくして春を堪能してくださいね!

 

 

 

 

ではまた!

 

 

 

ちなみに、タイトルの"沸いた"は誤植ではなくて、

仮面ライダーな影響…