BARHardi ブログ支店

北新地のバーアルディです。アルディ オルジュの裏店舗です。

老齢の

こんばんは

池田です

 

 

今日は店で豆皿づくりのイベント✨

簡単な陶芸ですが、みんなで行えるって楽しみです!(これを書いてるのは出勤前)

 

 

 

 

一昨日の深夜、

閉店の案内状を発送するために

住所録の整理をしていました。

たった10件ほどの変更と、たった5件ほどの新規入力を済ませるのに、2時間近くかかりました…😵‍💫

 

私の能力が低すぎるんじゃ無くて、

パソコンが老齢なのです…

 

そもそも立ち上がるのに20分くらいかかるし、

ちょっと早めにキーボードを叩くと

なんか知らないけど追いついて来れなくて

ようやく文字列が表示されたかと思った瞬間に

画面が暗くなって住所録アプリ落ちる😨

…ってことが3、4回あった。。。

 

もちろん、アプリが落ちてしまうと

それまで入力したデータは全て消えてるので

一からやり直し🥵

その割に、予測変換だけは記憶されてるのってなんか憎い…

 

 

ゆっくり入力

こまめに変換

1件入力する毎に保存

を繰り返して、無事に作業完了‼️

 

シャットダウンしようと思ったら更新のお知らせが……

 

老齢のPCにとって、

この更新通知はいつも召集令状のように感じています。

アップデートをしてしまったら、もう二度と目覚めることが無いのではないか、という不安が毎回付き纏っています。

 

「だから動作がおかしかったのかな…」

と思いながら、その夜はアップデートする勇気がなかったので、そのままシャットダウンをしました。

 

 

翌日(金曜日)、これまた老齢のプリンタで

案内状に貼るためのタックシールを印刷しました。

毎回、無線でデータを飛ばして印刷をしているのですが、あまりにもスローリーなので

今回はケーブルを購入して有線接続‼️

 

給紙ミスも多いので、ローラー部分の埃を取って、準備万端にして挑みました。

 

【豆知識】

家庭用のプリンタで給紙ミスが多発する場合は給紙ローラーの埃を取ってみると案外スムーズに行くかもしれません!

私は輪っか状にしたセロハンテープを指にはめて、プリンタに手を突っ込んでローラーをペチャペチャ触ってます。(以外と取れます!)

以前、プリンタを修理に出して帰ってきた時に

"クリーニングシート(A4の紙にローラー部分にあたる箇所に両面テープがついたもの)が付いており、それを試して以来、マメに埃取りする様にしています。(面倒臭いので指で😅)

正式な方法ではないかも知れないので、故障、失敗しても責任は持ちません!😂

 

 

プリンタはスタンバイオッケー!!

PCの電源スイッチON!

 

f:id:BARHardi:20220305144331j:image

…10分近くこの調子。

 

 

たのむ、目覚めてくれ……

 

アップデートしてへんやん……

 

今、逝ってしまうのはマジでやめて……

 

 

 

祈りが通じたのか、数分後に無事に立ち上がりました♪

 

 

もーー、、、毎回ヒヤヒヤするっ!

 

 

その後、丹念なケアの甲斐があって

プリンタは一度も給紙ミスをせずに印刷完了✨

 

「タックシールは3/5の土曜出勤の時に持っていきます」

という、スタッフへの宣言通りに用意することができました☺️

 

 

 

その後、来るべきアップデートの大波に備えて

必要なデータは全て外部にバックアップを取り、

いざ、更新するぞ!と

シャットダウンボタンを押すと…

 

 

 

 

更新のお知らせが消えてる…😱

 

 

 

 

なんなんや。

どこがエラーなんかもう分からん。

 

アップデートしてないけど、次回立ち上がるかどうかは不明。。。

 

 

頼む、、

あともうちょっと。

あともうちょっと君の力がいるねん…

 

 

まだ逝ったらあかんーーー!!

 

 

 

 

と言いたくなった金曜日の午後。

 

 

 

 

皆様はどんな週末でしたか??

 

まん防は延長されるし、個人的には

なんかモヤっとした金曜日でしたが…😓

 

 

 

ではまた!

 

 

 

ちなみに、豆皿づくりはとっても楽しかったです💕

(今は帰りの電車の中です!)