BARHardi ブログ支店

北新地のバーアルディです。アルディ オルジュの裏店舗です。

暗示…?

こんにちは

池田です!

 

 

土曜日は初のランチ営業参戦。

と言っても、私は特に何もせず、ひたすらお喋りしてただけでしたが…

 

"スピーディーな提供がランチタイムに不可欠"ということをスタッフに話しており、そのための対策(カウンター、キッチンどちらでも作業を同時進行する、というようなこと)をするように指示していましたが、見事に連携出来ていたのではないかと思います。

 

そもそも、BARはカウンター業務がメインになるのですが、ランチでは真逆、、、カウンター業務って、麦茶を注ぐ・微アルビールを注ぐくらい…。

私は綺麗にオペレーションから弾き出されていた感じでした😅

 

 

早よ、

禁酒法解除されてくれーーぃ‼️

 

 

 

うん、でも、もうそろそろかな☺️

 

 

 

 

 

そう言えばこの前、1年ほど前に起きた

ある出来事のことを思い出しました、

 

 

前のビルの退去が決まり、今のビルの契約を進め始めていた頃…

出来ればもう少し条件良いの物件がいいなぁ、と思いながらも時間は待ってくれないので、現物件と交渉に入った頃でした…。

 

 

部屋の掃除をしている時に、

ぬいぐるみ🐰の埃をはらうため、窓を開けてぬいぐるみをポンポンとたたいた時に、パーンと何かが弾けました。

元スタッフがプレゼントしてくれたパワーストーンのブレスレットでした。

ガーネットをメインにして、「BAR HARDI」のアルファベットの石をはめ込まれたものでした。

いつも身につける習慣がなかったので、部屋の比較的高い位置に飾っているぬいぐるみの首にかけていたのです。

 

 

 

「なるようになるか…

いや、今はまだ「成せばなる」か…」

とモヤモヤ考えながら埃はたきをしていたタイミングでした。

 

いくつかの石が弾け飛び、庭と縁側にバラバラと落ち、いくつかの石は手元の紐に残っていました。

 

 

手元を見るといくつかのパワーストーンと「HARDI」のアルファベットの石が残っていました。

そして、縁側には「BAR」のアルファベットの石が…

そして庭にはまた、いくつかのパワーストーンが落ちていました。

 

 

 

こういったパワーストーンのブレスレットなどが切れる時って、「災いの身代わりになってくれた」などと言われるようです。

何となくは知っていましたが…

 

 

 

これってどういう意味…!?

 

 

 

アルディは残るってこと?

けど、BARは?

縁側に落ちたっていうのはギリギリセーフって意味??

 

 

 

え?

アルディって何屋になるの??

 

 

って思っていました。

 

 

なんか、もうこのところ

「もう何屋さんかわからないなぁ〜」

なんて思うこともありましたが、

もしや、1年前のアレはこの暗示だったのか……⁉️

 

 

 

なんてことを思い出した今日この頃。。。

 

 

 

今の禁酒法が、最後の禁酒法であることを切望しております。

 

 

 

 

 

ではまた!