BARHardi ブログ支店

北新地のバーアルディです。アルディ オルジュの裏店舗です。

本音やでー

こんにちは

池田です

 

 

 

昨日はアルディ で大暴れをしていた息子ですが、

今日は念願の「ローラー滑り台のある公園」に行ってきました。

またしても怪しい雲行きでしたが、降られることなく無事に帰り着きました☺️

 

 

 

さて、ランチについて速報。

 

 

 

 

 

明日からやります‼️

 

 

 

 

 

 

当面の間、木金土の3日間限定でやる予定です。時間は11:30〜15:00。

昨日決定したので、今日は仕込みなどの準備があり、今週のみ金土営業になります。

 

・サンドイッチorホットドッグ(サラダ付)600円

・カレーライス(サラダ付)800円

・おまかせ小鉢の和定食1000円

 

ていうラインナップです。全て税込価格です。

 

 

 

 

 

昨日、北新地に到着したのが15時ごろでしたが、開けている店もチラホラ見かけました。

が、どこも閑古鳥。。。

 

ウチとしても、ランチをやっても集客の見込みは少ないと思われるし、これまでずっと避けてきた形態です。

 

星付きの店が立ち並ぶランチ激戦区の北新地で、BARがそこに切り込んでいったところで勝算はない…。

私だって、少しお金出してでも普段行けない店のランチ食べてみたいもん…って思います。

 

 

そんな思いは未だにあるし、利益度外視どころか赤字覚悟ででもランチに踏み切ったのは

 

扉を開けておく

 

事をしたかったからです。

 

 

 

私たちバーテンダー

お酒を奪われ、集うこと、繋がることを禁じられ、一体何が出来るだろうと悩みました。

 

 

 

結論としては扉を開けておくこと。

扉が開いていて、その中に自分を待ってくれている人がいる。

気を抜いて、たわいもない話ができる。

そんな空間を提供することしか出来ないな、と。

 

 

わずかに(お酒有り)営業出来た期間にお客様からいろんなお声を聞きました。

休業中もずっとSNSを見ていました。

そして、ずっと休業していて自分たちも感じました。

 

 

 

やっぱり、人って

誰かと会って話したいよなぁ!!

 

 

その場となっていたのがBAR。

色々と制約されていますが、場所だけはあります。

 

 

なので開けることにしました。

どうせ開けるなら、来店動機や選択肢は多い方がいいよね、

という事で、ランチメニューも用意することにしました。

 

 

 

 

プロの料理人ではないし、凝ったことや目新しいことも出来ませんが、味わいのバランスを取ることはお酒を通して培っております✨

 

キリッというよりも、ホワッとできるような空気感になるかと思います(でも張り切ります‼️)

 

 

大したものもありませんが、みんな笑顔で頑張ります。

お客様にお会い出来るのを楽しみにしています。

 

 

 

ていうことで、

 

よろしくお願いします‼️✨

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた⭐️