BARHardi ブログ支店

北新地のバーアルディです。アルディ オルジュの裏店舗です。

ちょっとだけ賢くなったよ

こんにちは、

池田です。

 

 

 

暑さが戻ってきましたね〜🌞

公園通いを日課として頑張ってきましたが、このところの暑さはかなり堪えるので、今日は家の前で水遊びをしました🤩

 

ホースで水をかけられるのと、公園行って汗をかくのは、ほぼおんなじ位のTシャツしっとり感です😆

 

 

 

昨日は息子昼寝中にコソコソとパソコンをしましたが、、、

無事に作業を進めましたが、根本的な間違いを犯していたことに気づく。

(その筋に詳しい方なら、昨日のPCの写真で気づいていたかも…)

結局、初めからやり直そうと取り掛かり始めたくらいで息子起きる😭

 

ただ、そろそろ期限が近づいているこの作業。少しでも進めないと心の隅の不安が大きくなって、息子へのイライラに繋がるため、お願いしまくって15分ほど作業続行して、完了✨

 

 

何をしていたかというと、

労働保険の年度更新申告手続きの準備です。

f:id:BARHardi:20210617141543j:image

 

前にも少し書きましたが、実は当店は去年まで労働保険に加入していませんでした。

…というのも、正直加入義務を知らなかったのです…。

 

労働保険というのは株式会社とか、会社組織が入るものなんだ、とずーっと勝手に思っていました。(私自身、勤めているときにも入った事なかったし…)

 

 

前にも言ったかもしれないのですが、

全事業者に加入義務があります

と赤字で大きく書くなら、

なぜもっと声を大きくしてくれないのだろう??

 

赤字で書いているのも、労働保険関係の書類にばかり。。。(店をオープンするにあたり、労働局には行く機会が無い)

 

この義務を知らしめるチャンスはもっとあると思うのですが、なんでそこを怠っているのかが率直な疑問です。

(公庫や銀行の融資窓口、税務署、保健所、役所、不動産屋さんなど、開業に伴って訪れる機会のある場所で、担当者の人が一言言ってくれたり、チラシ1枚くれるだけでもいいのに。。)

 

 

まあ、遅ればせながらそれを知り、去年の2月ごろから加入準備を始め、書類が揃って提出したのが3月後半。

世の中コロナに振り回され始めた頃でした。

待ちに待って、ようやく加入できたのは6月か7月ごろでした。。。

 

 

というわけで、今回が初の申告です!

(昨年は過年度分も含めて、労働基準監督署の方が全てやってくれたので→コロナで来庁出来なかったので特別に)

 

 

確定申告や年末調整などの時もそうでしたが、

大体国から送られてくるややこしい書類というのは、同封されている「〇〇の手引き」という冊子をよく読み込めば、そうそう難しいものではありません。

 

ただ、読み込むのが面倒くさい。

(併せて、年一の作業なので中々覚えられない)

 

 

それに、ミスが起きるのが嫌なので皆さん専門家にお任せされるのでしょうが、社労士さんにコネもないし、懐も逼迫しているので、

今回は自分で頑張ることにしました!!

 

 

説明文と記入例を照らし合わせて見てみると、

そんなに難しくはないのですが、写真のように

f:id:BARHardi:20210617140504j:image

「14の(イ)÷17+次期以降の円未満端数」

とかいう理解が面倒な箇所が多く、

「決まった数字を入力すれば、勝手に全て計算してくれるソフト、誰か作ってくれてないかな…」

とネットを探すと、

ちゃんと厚労省が公式で作ってくれていました!!

 

 

早速ダウンロードして入力完了したのですが、

なんだか違和感を感じてよくよく見てみると、

間違って違う業種のものをダウンロードしていました。。。

 

 

厚労省さん、親切なツール(Excel)すんごくありがたいですが、もうちょっとだけ気を遣っていただいて、

「あなたがダウンロードするファイルは、申告書のここに書かれている事業用のものですよ」

くらい書いておいてくれたらもっと嬉しかったなぁ…

 

 

ともあれ、無事に完了したので、

あとは保険料納付して提出するだけ♪

 

 

なんか、またひとつ賢くなった気分です。

 

 

さてさて、今日の夕方には

政府が宣言解除の発表をしてくれるでしょう。

その後、知事がどう判断するのか、、、

 

21日からはお酒出せるかな〜…

 

 

こういう時は期待すると落胆するので、

ハナから期待せず、思いの外結果が良いと嬉しいので、、、

全然期待せず、発表を待ちます‼️😤

 

 

 

ではまた明日!