BARHardi ブログ支店

北新地のバーアルディです。アルディ オルジュの裏店舗です。

続・時短営業

こんにちは。

ああ、毎日寒い🥶

12月を舐めてました。。。

 

このところは息子が砂遊びにハマっているので、

傍で見守る私は

ひたすら寒い…

 

 

晴れてるだけマシか…

 

 

 

 

さて、

表題の通り

バーアルディオルジュは

時短営業を12/29まで

延長する事にしました。

 

 

年内29日までの営業ですので、

今年はもう夜遅くお会いすることは無いですね😢

 

 

 

 

何というか

思うところは沢山あるのですが。。。

 

 

 

4月の休業補償と今回の時短営業補償のチグハグ感。

(あの時、大阪にはもうお金が無いって言ってたのに、えらくすんなり出てきたな…)

 

謎の12月29日までの時短要請。

(みんなで楽しくカウントダウンパーティーは出来るのね…)

 

 

事業規模に関わらず一律の金額。

(濃厚接触する可能性高めのお店(→大バコ居酒屋さんや接待を伴う飲食店)にとっては足しにもならない金額ですよね、、、みんな営業しちゃうよ。感染リスクの低い、小規模店舗経営者は応じるかもやけど…)

 

 

 

 

 

4月の時は手探り状態での対策だったし、

ありがたい!の一言でしたが、、、

 

 

今回は

 

 

そりゃあ、頂けるのはありがたいし、

要請にも応じるのですが、、、

 

 

 

 

 

 

果たして感染拡大阻止の成果あるかしら?

 

 

 

 

 

って感じ!!個人的には。

 

 

 

 

 

第1波が落ち着いた後に、

第2波が来ることは皆んなが想定していた。

 

 

 

行政も想定していたのですよね⁉︎

なんか、今回の政策に「?」を感じるのは

私だけでは無いはず…

 

 

 

 

 

 

12月の繁忙期に時短営業なんて…!

という思いも勿論あるのですが、

それよりも

なんとも言えない虚しさみたいなものに

少し落ち込んでいます。

 

 

 

 

精度を感じられない今回の政策に

「とりあえず、補償も出るみたいだし…」

と応じる自分…。

 

 

 

かと言って、このご時世で

時短営業せずに深夜まで営業を続けたとして

一体どれだけの売上があるのだろう

という不安…。

 

 

 

 

違うのかもしれないけど、

「とりあえず、お金渡すから、

これでええんやろ?言うこと聞くんやろ?」

って言われてる気がして、、、。

 

 

 

 

 

 

夜中までワイワイ騒いだり、

じっくり大事なこと話したり、

ただ街の喧騒を感じているだけでも、

 

 

 

夜が更ける頃の

なんとも気だるい空気とお酒、

 

 

 

大好きな時間とバーテンダーという仕事。

 

 

 

 

 

 

 

 

目の前に札束を置かれて

そっちを選んでしまったような敗北感を感じるのです。

 

 

 

 

 

なんでしょう、

4月の時にはこんなこと感じなかったのに。

もっと街に一体感があって、

たくさんの事に感謝出来ていたのに、、、。

 

 

 

 

 

 

はぁーーーー……

 

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス

どうやら夜行性で年末年始は

お休み取るウイルスなんですね。

たぶん。

 

 

29日まで時短して、晴れてその後

年末はどんちゃん大騒ぎ!

GOTOもないし、地元でカウントダウンパーティーだ!

 

 

 

はい、拡大〜!

 

 

 

 

ってならない事を願う。

 

 

 

 

 

落ち込んでばかりも居れないので、

焼け石に水かもしれませんが

お酒の持ち帰り販売出来る様に

商品考え中。。。

 

またお知らせします!

 

 

 

さて、よく寝て切り替えます。

 

 

あ!

その前に協力金の申請します‼️

 

 

 

では。